★スウェーデンからの便りは終わりです。次は北京から!★


by kanainsweden
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ちょうど一年

ちょうど一年前の今日、一家でスウェーデンに越してきました。暑い日本から来たばかりの身には寒すぎるほどの北欧の夏はショックだったなぁ。去年は特に冷夏だったらしいけど、今日も朝晩は長袖のはおり物が必要なくらい涼しい。

f0023570_6562953.jpg

日中だって、日差しが強くてクラクラするけど、ひとたび日陰に入れば寒いくらい。



f0023570_6163225.jpg
 だって、すぐに外で食べられない寒さがやってくるんだもの。「夏」という季節である限り、どんなに中が快適であろうと意地を張って外に座ろうとする自分に気づきます。なんだかだ~れもいなくて寂しげですが、この後どどっと増えたのですよ。

f0023570_6175238.jpg
 emmerysは、お隣デンマーク発の大人気ベーカリー&カフェ。去年の冬だったかな、スウェーデンにもオープンしました。

f0023570_620371.jpg
 オーガニックの素材を使ったパンやドライフルーツたっぷりのお菓子などどれも甘さ控えめのものが揃っていてお気に入りです。(最近になってやっとお店の方に写真を撮っていいですか?と聞く度胸がつきました・・笑) 

f0023570_6224435.jpg
 マルメでは貴重な「美味しい食材売場」。こういうお店、少ないのですよ。

f0023570_6233581.jpg
 デンマーク産の乳製品も少し手に入ります。なんて書きながら、わざわざマルメでデンマークのミルク買ったりしたことはないんですけど・・・ 

f0023570_6243989.jpg


f0023570_6251270.jpg
 コーヒー断ちを試みて以来、ずいぶんと飲む量は減ったのだけど・・・ こういうお店に来ると思わず頼んでしまう。

頼んだお菓子はpanaforteと書いてあったような。何か分からずに買ってみたら、美味しい~ ドライフルーツぎっしり、ナッツもたっぷり、食感はねっとり。ドライフルーツ好きの娘と競争するように食べたのでした。フルーツとナッツを粉でつないだような、まるでクリスマスケーキのようだわ、と思って帰宅して調べたら、イタリアのお菓子でクリスマスの時期に作られることが多いのだとか。納得。レシピにはバターも入っていなくて、甘味ははちみつとドライフルーツだというから、食べた後の罪悪感もなし^^

f0023570_641199.jpg
 様々な種類のパンがあるのに、ついつい無難なクロワッサンを買ってしまう私。でも今日は冒険してみました。ずっしりどっしりカチカチパン。帰り道、どんなに荷物がぶつかってもびくともしなかった(笑) 

f0023570_6443293.jpg
レストランやホテルの朝食では出てくる穀類ぎっしりの黒いパン、実は自分で買ったのは初めて。オーツ、ひまわりの種、その他色々、覚え切れないくらい。

f0023570_6482377.jpg
 薄いスライスでも十分すぎるほど食べ応えがあります。こういうパンを食べる時はコーヒーでも紅茶でもなくてハーブティーが合うような気がします。そのままでもトーストしても、独特の酸味があって、穀類パン&サワードーが大好きな私はこの風味、嫌いじゃない。家族は、「・・・・・」。クロワッサンが無難かも。

 
[PR]
by kanainsweden | 2006-07-15 06:54 | スウェーデン 街・生活の紹介