★スウェーデンからの便りは終わりです。次は北京から!★


by kanainsweden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

動物モチーフ

f0023570_17441754.jpg
 先日、お友達が「デザインセンターで動物モチーフの雑貨展があるから、一緒に行かない?」と誘ってくれました。今週末で終わるから、その前に一緒に行こう~と。なんて嬉しいお誘い。小さいけれどその分じっくりと見られる展示内容で、欲しい物が続出でした(笑)。



可愛いでしょう、この小物入れ。クリーム色のウールや白いキャンバス地に鳥のモチーフ。Ivana Helsinkiというスウェーデンのデザイナー、調べてみたら東京にも取扱店があるのですね~!!さすが、日本です。なのにここマルメにはな~い。どーいうこと?(怒) でもマルメになくてもコペンハーゲンでは手に入りそうなので、今度探してこようと思っていますが。

 鳥のモチーフは多いのですよ。

f0023570_2236333.jpg
 これ、わかるかしら。アクリルの鳥です。アクリルでできた鳥はコペンハーゲンのデザインフェアーでも見かけましたが、透明感が北欧のインテリアによく合う気がします。このカラフルな鳥はイースターの飾りによさそうだなぁ。

 コペンハーゲンのフェアーで見たものといえば、これ。

f0023570_2240224.jpg
 Bobblesの子供用家具もここにありました。このテーブルとイスのコーナーは子供の遊び場として設置されています。半円型のBobbles、こうやって乗ってゆらゆらとまるで木馬のように遊ぶこともできるかと思えば、ベンチにもなり、子供はひっくり返して色々と遊んでいました。一緒に行ったお友達は「本気で買おうかなぁ~」とかなり気に入ってたので、さすがに我が家はもう子供もこういうのいらないかなぁと思う年齢だから、「買って、買って~!遊びに行くから」と勧めておきました^^ 

f0023570_2244143.jpg
 スウェーデンのダーラナホースを切り開くと・・・(笑) ラグです。

f0023570_2245982.jpg
 犬がモチーフのブランケット。とてもソフトな肌触りで、ソファに座ってこれにくるまっていたい~(もうそういう季節です、こちらは)。

f0023570_22515673.jpg
 犬といえば、これも良くデザインショップなどで見かける置物。子供用なのかインテリアの飾りなのか、娘は一時期欲しいと言っていたことがありましたが、飾る以外に用途が思い浮かばず買うに至っていません。でもこの形、好きです。個人的にはロボットの犬を買うくらいだったらこれがいいなぁ。

f0023570_2254384.jpg
 ウールのぬいぐるみ。このアヒルちゃん、表情が可愛い~と思わず抱きしめたくなりますが、お値段が立派。1400SEK=約20000円!!

f0023570_22594814.jpg
 日本人にしてみれば、馴染みのある手遊び。ヤギさんやブタさんがいるのは北欧らしい?!

壁には、こんな素敵なモチーフも。

f0023570_2257540.jpg

f0023570_22573813.jpg

f0023570_22575827.jpg
 全て壁紙です。一枚一枚はポスターにちょうどいいサイズで売られていて、おそらく部屋の一部にアクセントとして貼るのでしょう。ちょうどセールになっていたので、これは即、お買い上げ^^ どのパターンにするか迷ったのですが、一枚目は茶が濃すぎるかなぁ、二枚目はバナナがあるというのがなぁ、ということでグリーンの濃淡がきれいな三枚目に決めました。フレームに入れて飾るつもりです。

この辺りで、うちの娘もお友達の子供もタイムアップ!おおさわぎになる前にランチへと移動したのでした。

で、その二日後・・・・

f0023570_2331939.jpg
 また来ちゃった~(笑) というのも、9月に発送予定の軽井沢のショップで扱ってもらう物、追加で買い足したくて在庫がなくならないうちにと大急ぎで出直したのでした。

それからそれから、
f0023570_235519.jpg
 デザインセンター内のカフェ。一度ゆっくりとお茶してみたかったのですが、なかなかお茶の時間に寄ることがなくて、いまだ実現していなかったのです。

f0023570_237031.jpg
 大した物はありません(爆) クッキー数種とシナモンロールくらい。でもこのセッティングで頂くからそれも許せる。

f0023570_2382842.jpg
 食器は全てArabia Finland。自宅でも使っている物だけど、ここでは数倍おしゃれに見えるのはなぜ?ミルクピッチャーのフタに使われているのが、同シリーズの小皿というのもにくい。

f0023570_2395252.jpg
 柱や梁の古さとモダンなセッティング、素敵です。

f0023570_23103184.jpg
 まるで夜のようですが、、、各テーブルに小さなランプが灯されていて、とても落ち着くスペースです。

f0023570_23121151.jpg
 娘は窓辺の子供用コーナーで。イスが好き。イケア製品でない家具が子供用コーナーにおいてあるのって珍しくて嬉しくなります。

f0023570_23132267.jpg
 ゲームと本とクレヨンと。

f0023570_23143947.jpg
 大人はデザイン関連の雑誌、読み放題。って、娘が遊んでいる間に読む・・なんてのは無理なんですけどね。

f0023570_23153524.jpg

その後、上のショップでこの2段、3段トレイかわいいなぁ、でもコーディーネートするのが難しいなぁとしばらく見入っていました。

f0023570_23164241.jpg
 ここは、デザインを広めるために1964年に設立されたのだとありますが、娘が幼稚園に通うようになったら、ゆっくりと通いたい場所のひとつです。 
[PR]
by kanainsweden | 2006-08-27 17:53 | 北欧インテリア・雑貨