★スウェーデンからの便りは終わりです。次は北京から!★


by kanainsweden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Tomorrow is my birthday

f0023570_7495473.jpg
Preschoolで覚えたのでしょう、まるで何かの一つ覚えのように、娘は今週に入って

 Tomorrow is my birthday!

というフレーズを繰り返していました。例え、明日ではなく明々後日、明後日、であろうと。そしてお誕生日当日に、

Today is my birthday!

と覚えてからは、お誕生日の翌日もその翌々日も、4日たった今も、繰り返しています。次は過去形教えなきゃ(笑)

 



f0023570_7523034.jpg
 先週、娘は4歳になりました。生まれた場所、1歳、2歳、3歳のお誕生日を迎えた場所がすべて違った娘は、4歳の今年、初めて二年続けて同じ場所でお誕生日を迎えることができました。
 
ま、どこでだっていいんです。元気でいてくれれば。大きくなったね。

「もう、お料理もできるよ!4歳だから、ここも届くの。前は届かなかったでしょう~」

と自慢げに話したかと思うと、

「ベビーカーに乗りたいの!」

と駄々をこねてみたりする。まともなことを言っているかと思ったら、思い切り空想の世界に入っていたりして、4歳の今年はどう成長していくのか、本当に楽しみ。

f0023570_833110.jpg
 娘の好物ばかり並べてみる。何よりも和食が大好きな娘には、ちょっと変わった洋風料理を出しても喜んでもらえないので、なんだか日々の延長のような質素な食卓・・・、あ、いえ、普段はこれに輪をかけて質素ですが。。。、

そうそう、お寿司は刺身が手に入らないから、せめて形だけでもと思って、お花の形にしたつもりだったのだけど、花びらにする部分が少なすぎて、娘には太陽と言われてしまいました。そうね、どちらかというと太陽ね。出し巻きをもう少し増やせば良かったかなぁ。

f0023570_812298.jpg
 ケーキは本人に何がいい?と聞いたら、「いちご。ハート」と答えが返ってきました。うぅぅ~、10月うまれの子にいちごのケーキは難しいんだよね・・・。でも今年は夏に冷凍しておいたいちごがあった!それでムースを作り、シャルロットに仕立てました。いちごだけでは分量が足りなかったので、ラズベリーも少し足しました。上に飾るベリーはさすがにないから、ハート型というリクエストに答えたつもりで、クリームをハート型に絞りだして。なんだか色に欠ける気がして、ローズピンクのリボンを巻いています。

f0023570_815715.jpg
 何も凝ってません(笑) ベリーの味がしっかりするムースだけ。家族にはこういうシンプルなのが喜ばれますよね。

これが今日。4日前のお誕生日当日は、preschoolでHappy Birthdayを歌ってもらいました。

f0023570_8204844.jpg
 お誕生日カードと小さなプレゼントをもらいました。一人前に立たされて、もじもじ恥ずかしくなっていますが。

スウェーデンにはとても面白い風習があって、お誕生日やおめでたい日には本人が周りにケーキなどを振舞うのだそうです。そういえば、ベビーカフェに通っていた頃も、子供の誕生日だと言っては、親がケーキを焼いて持ってきて、「今日は息子のバースデーです。ケーキをどうぞ」なんてメモがおいてあったり、ベビーカフェを卒業(?)して幼稚園に通います、という子の親は、ベビーカフェ最後の日にケーキを持ってきたりしていました。そしてケーキをありがたく頂いたベビーカフェの仲間は、

「お誕生日おめでとう」
「幼稚園入園おめでとう」

と一声かけるのです。

職場でも同じで、自分のお誕生日に自分や家族が作ったケーキやパンなどを職場に持ってきて同僚たちに振るまうんですって。転職する人も辞める前に自分でケーキを持参。

自分の幸せのおすそ分けと考えれば、いい習慣だなぁと思いますよね。そして皆からおめでとうと言って貰えればそれはそれはうれしいものです。

娘が通う幼稚園はインターナショナルですが、こういうスウェーデンの風習は取り入れているようで、お誕生日が近い子の親はあらかじめ先生に伝えておいて、午後のスナックの時間にケーキを持参する人が少なくないのです。だから私も持って行きました。

f0023570_8333844.jpg
 ちっちゃなちっちゃなケーキ。これまた娘にリクエストを聞いたら、「チョコがいいよ。それといちご」
またいちご(笑)。

夏の冷凍いちご、大活躍です。

f0023570_8382156.jpg
 あまりチョコが濃厚なのもどうかなぁと思うので、ココア入りジェノワーズでごまかしました。型抜きして。

f0023570_8384976.jpg
 抜き終わったもの、ずらり。

f0023570_83966.jpg
 残った生地、こんなのを見て、あぁきれい~と思ってしまう私は病気かも。おもわずパチリ。

f0023570_8402539.jpg
 いちごをピューレにして生クリームとあわせて泡立てただけ。子供たちはアイスにかけるトッピングが大好きだから、パラパラっと散らしました。

まるでケータリングをする気分です。自転車で何とか壊れないように、そ~っと。今日転んだらアウトだなぁなんて考えながら運びました。

直径4センチありません。

f0023570_836218.jpg
 こうやってちっちゃな手で持って、パクッと食べてほしかったから。幼稚園で出されたナプキン、なぜかクリスマス柄・・・ というのは無視して。

たった8週間しか一緒にすごしていないのに、クラスの雰囲気は暖かくて、み~んなにHappy Birthday歌ってもらえるなんて、本当に幸せだね。やっぱりこちらが幸せのおすそ分けをしたつもりが、何倍もの幸せをもらって帰ってきたのでした。
[PR]
by kanainsweden | 2006-10-30 08:49 | Family Event