★スウェーデンからの便りは終わりです。次は北京から!★


by kanainsweden
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ウィーン 2006年7月( 4 )

f0023570_17205255.jpg
 

旅の楽しみのひとつ
[PR]
by kanainsweden | 2006-08-13 19:12 | ウィーン 2006年7月

老舗めぐり

f0023570_7241157.jpg
 オペラを観にいくのは無理だから、ショップだけ。

再びウィーンへ
[PR]
by kanainsweden | 2006-08-13 08:50 | ウィーン 2006年7月
我が家の旅行は、のんびりペースです。行き帰りのフライトが早朝だったり夜遅くだったりするのは、格安チケットで飛んでいるからであって、欲張ってではありません^^; 一日中、名所周りをするのも苦手で、見たい物をかなり絞って午後に必ずホテルで休憩の時間が取れるくらいの周り方。夜も早く寝るし・・・ その我が家が一番盛りだくさんに活動したのが、二日目でした。

世界遺産のシェーンブルン宮殿、ヨハン・シュトラウス像、美術史博物館、そして二日目以降毎日通うことになる、遊具のある公園。

 シェーンブルン宮殿は、ハプスブルグ家の夏の離宮だったところですが、300年以上もの時を経て、ほぼオリジナルの状態が残っているという素晴らしい場所。

f0023570_457430.jpg
 世界遺産なので、宮殿内は撮影禁止でした。夏の観光シーズンとあり、朝10時前ですがこの人、人。

内装も家具や食器、その他調度品も、はたまたカーテンの残り生地までも全て女帝マリア・テレジアや皇帝が実際に使った物。それもハプスブルグ帝国は革命や戦争ではなく、皇帝の署名により終わった帝国だからだそうです。

 

More
[PR]
by kanainsweden | 2006-08-03 05:09 | ウィーン 2006年7月
f0023570_643386.jpg
 冬の旅行を決める時もそうでしたが、今年春、夏の旅行計画をたてる時期も夫は「どこでも行きたいことろでいいよ~」の一言。要するに、夫は釣りの旅行でなければどこでもいいというタイプなのです。でもそれは私にとってはラッキー。自分の見たい物があって食べたい物があるところに的を絞ればいいのですから。

直行便で行けて、暑すぎず治安も比較的良く、美味しい物があって美しい芸術にすこーしでも触れられるところ、で決めたのがウィーン。そして行って帰ってきての感想は、良かった~ 美しかった~ おいしかった~ 街全体が芸術という感じで、かなり今の私はオーストリアびいきになってます(感化されやすい)

いざ出発。
[PR]
by kanainsweden | 2006-08-02 08:03 | ウィーン 2006年7月