★スウェーデンからの便りは終わりです。次は北京から!★


by kanainsweden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:クリスマスin Sweden 2006( 7 )

God Jul

f0023570_8205756.jpg
 クリスマスカードも書き終え、

f0023570_8215190.jpg
 お友達と作るケーキもクリスマスのテーマで作り、

f0023570_8232482.jpg
 フレッシュなグリーンに鳥を止まらせて、静かにクリスマスを待つだけ。

 ☆ロールケーキの配合のせました☆

 

More
[PR]
by kanainsweden | 2006-12-19 08:25 | クリスマスin Sweden 2006

第三 アドベント

f0023570_4522393.jpg
 夫婦で買ったばかりのクリスマスツリーを運んでいます。今週末はこういう人を何人も見かけました。相当重いのでしょう、何度か持ち方を変えていました。

 

ツリーはこちらで
[PR]
by kanainsweden | 2006-12-18 05:46 | クリスマスin Sweden 2006

サンタルシア

f0023570_5371176.jpg
 クリスマスシーズン、絵代わりにして飾っています。スウェーデンのAlmedahls社のキッチンタオル。クリスマスに欠かせない物や人物が描写されているのですが、昨日12月13日は丸印の日でした。

サンタルシア
[PR]
by kanainsweden | 2006-12-15 06:29 | クリスマスin Sweden 2006
f0023570_63299.jpg
 マルメの街もすっかりクリスマスムードです。しつこいようですが、これ午後4時です。暗いです・・・

f0023570_6142172.jpg
 お店のイルミネーション。

マーケットも
[PR]
by kanainsweden | 2006-12-09 06:42 | クリスマスin Sweden 2006

第一アドベント

f0023570_6453625.jpg
 12月3日は第一アドベントでした。

 スウェーデンで初めて迎えた昨年のクリスマス、4本のろうそくを立てるキャンドル立てがクリスマスを待ち望むアドベントのためにあると初めて知りました。第一アドベントには一本目のキャンドルに火をともします。第二アドベントには二本目、第三アドベントには三本目、そしてクリスマスイブに4本すべてのキャンドルに灯がともります。

 信仰心の薄い私は、本当は4本とも一気にともしたくなるのですが、(だって一本だけって見た目のバランス悪いし・・・) ここはぐっとがまん。 そしてクリスマスシーズンには欠かせないシュトーレンを頂きました。

f0023570_6575872.jpg
 カットワークの美しいアドベントキャンドルホルダーは、去年コペンハーゲンのイルムスで一目ぼれしていたのだけど買えずにいたもの。今年クリスマスシーズンが始まったと同時にやっぱり欲しい~!と買いに走りました。

f0023570_712514.jpg
 同じくクリスマスシーズン始まりと同時に、クリスマスのお花として買ったヒヤシンス。チーズボックスに植えておいたら花を咲かせました。とってもいい香りです。白だと思ったらピンクの花が咲いたのには驚きましたが^^; 
[PR]
by kanainsweden | 2006-12-06 07:17 | クリスマスin Sweden 2006

クリスマス準備

f0023570_18542296.jpg
 いよいよ一年で一番日が短い時期になりました。午後3時半にぽとりと落ちていく太陽。午後4時も過ぎると、子供たちは「寝る時間だ~!」と言うくらい真っ暗になります。だからこそクリスマスの意味が大きい。家の中を飾るのも、電飾をつけるのも、外の暗さを忘れるために。11月の中旬頃からはじめたクリスマス準備。街も我が家もほぼ出揃いました。

ママたちの力作です
[PR]
by kanainsweden | 2006-12-03 19:51 | クリスマスin Sweden 2006

クリスマスシーズン到来

f0023570_8454094.jpg
 10月後半からすでにクリスマス用品は少しずつ並び始めていたけど。

 一年で一番日が短い時期になり、夕方4時半に真っ暗になると、さすがにクリスマスシーズン到来だなぁと実感します。街のライトアップはまだまだ。でもショップはすっかりクリスマスモードです。だからといって派手な色使いじゃないのが、北欧らしい。

 一番日本と違うなぁと感じるのは、音楽が流れていないこと。ショップに入っても、モールに行っても、クリスマスソングというのは聞こえてきません。日本にいるとクリスマスにはクリスマスの、クリスマスが終わった瞬間、「もうい~くつ寝ると~」に切り替わり、それはそれで気分が盛り上がっていいものですが、騒音に聞こえることも。ここではどこに行っても静か。耳に入ってくるのは人の話し声だけ。目で暗闇の中にきらめく飾りの白い光を、スパイスの効いたクッキーやワインでクリスマスの匂いをかぎ、風の冷たさで季節を実感する。

f0023570_8482461.jpg
 以前載せたお花屋さんもクリスマスモードです。でもグリーン&ホワイトに少しだけアクセントで赤というのが洗練されていて素敵。

 
f0023570_849188.jpg
 寒さに当たらないと花が咲かないというヒヤシンスは、こちらで特にクリスマスシーズン、良く飾られます。真っ赤なポインセティアより、好みかも。

 スウェーデン2度目のクリスマス。これからはクリスマスマーケット巡りの予定いっぱい。ローカルなもの、ヨーテボリのもの、デンマークのもの。まずは我が家のクリスマスツリーを出すとしましょう。
[PR]
by kanainsweden | 2006-11-25 07:15 | クリスマスin Sweden 2006