★スウェーデンからの便りは終わりです。次は北京から!★


by kanainsweden
カレンダー

<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

やった~!荒川静香さんの金メダル、嬉しかったですね~!!フィギュアに詳しいわけではないけど、彼女の演技は見ていて感動しました。力強くて、媚もなくて、、、。素敵でしたね。今回のオリンピックで初めて表彰式まで見ました(笑) スウェーデンはカーリングで優勝したのですが、カーリングなんて今までまともに見たことのなかった私達。今回放送時間が長いのでじっくり見ていたら、実はこれ面白いんですよね。娘はこのスポーツを「ゴシゴシ」と呼んでいます。

ところで、こちらのテレビはローカルの2チャンネンルくらいを除き全てがケーブルテレビ。このアパートは一番基本のケーブルがもともと入っているので、全てで7チャンネルが見られます。たまにアメリカのニュース番組やドラマが放送されていますが、普段は滅多にテレビをつけません。見てもわからないし(汗)

そのうちの一つ、スポーツ専用のチャンネルが終日オリンピックを放送していてます。これが見ていて嬉しい。解説者の声は入るのですが、映像はなし。完全にオリンピックの様子しか写しません。もちろんスウェーデンが強いスポーツは優先的にライブで放送されますが、それ以外のスポーツもほとんど満遍なく見せてくれます。日本のようにキャスターや解説者がいっぱい並んで、あーだこーだと言う様子が写り、「いよいよ次は・・・・です!!」みたいな期待ばかりさせて番組をつないだりは一切ないんですよ。愛想ゼロだけど、装飾なし(?)というのかな、この素っ気無さが実はすごく心地いい。ちょっと感心しているここ10日間でした。

さて、オリンピックとは全く関係ありませんが、昨日はビッグイベントがありました。
f0023570_1631782.jpg


More
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-24 16:31 | スウェーデン 街・生活の紹介

ギョロッ^^

f0023570_5404581.jpg

バレンタインにはチョコレート菓子を作らなかったのに、ブログめぐりでたくさんのガトーショコラを目にして食べたくなってしまい、ついでに使いかけのペカンがあったので、さらに簡単なブラウニーを焼きました。

今まで焼いていたブラウニーはかなり甘味を控え、チョコの風味しっかり、かなり重めでした。アメリカンスイーツに関しては、どっしりして主役素材の主張もしっかり(チーズケーキ、キャロットケーキなど)にこだわっていた私ですが、最近嗜好が変わったのか少し軽めが美味しいと思えるようになりました。きっと年齢的なものですね・・・ そこでチョコレートだけではなく、少しココアを足して軽いけれどチョコレートの風味はしっかりを目指したつもり。

 スーパーで売られているココア。このお目めギョロッがかなりのインパクトでしょう~ 少し調べたらOlle Eksellというデザイナーによるものだそうです。

バレンタインが終わると雛祭の気分になります。

More
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-21 06:02 | 手作り菓子
f0023570_442299.jpg
 先週末の話になってしまうのですが・・・

 最近、週末のコペンハーゲン行きを楽しんでいます。というのも今までコペンに全く興味のなかった夫が、さすがに冬場はマルモだけではつまらないと目覚めたようで「平日に行っておいで」から「今度の土曜日行く?」というパターンに変わったから。コペンに美味しいお寿司屋さんがあるとの噂を聞いていて、さらには少しばかりの日本食が手に入るお店もあるとのことで、食事&買出し目的で出かけました。
 
 マルモとコペンハーゲン間には橋が渡っており、知人のほとんどが車で行くなか、我が家はバスと電車を乗り継いで行きます。最初に私が娘と二人でコペンに行く際にバス・電車を利用していたというのもありますが、現地についてからの駐車場探しや料金などを気にせずにすむのが大きな理由かな。

 買出し目的もあったので、夫はリュックをかついで。

f0023570_4585182.jpg


 マルモ・セントラル駅のホーム。コペンハーゲン行きは一時間に3本。たまにコペンハーゲン駅側のトラブルだ、電車遅延だ、ということで、一本キャンセルになったりします。もうこれくらいじゃ驚かなくなりました。

電車の中は
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-18 05:47 | コペンハーゲン

Happy Valentine's Day

f0023570_22302765.jpg
 街中はほとんどバレンタインの盛り上がりを見せることなくこの日が終わりそうです。巷が盛り上がっていないと自分の気持ちもさほど盛り上がらないもの。でも作るのが好きなので、季節にちなんだお菓子を作りたいという自分の欲求を満足させるために作りました(笑) 

 最近本当にケーキを食べなくなった夫。結婚してから10年、食べさせ続けた私のせいかもしれないですね~ どこかで買ってきた美味しいケーキを食べたいのが本音かも。ま、例えそう言われても私は作り続けますが、、、。
 
 という訳で今年のバレンタインはハート型のマロンムースにしました。ココアのスポンジ、マロンペーストとクリーム、刻みマロンの組み合わせです。上にチョコソースを飾りとして載せましたが、

More
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-14 23:01 | 手作り菓子
 夫の趣味は釣りです。それもフライフィッシング。疑似餌の毛ばりをつけて釣り、釣った魚を逃がすという完全なスポーツフィッシング。釣る場所はほとんど川か湖。だからスウェーデンに来ると決まった時には「北欧のサーモンをフライで釣るぞ~」とそれなりに楽しみにしていたのです。

 が、サーモンを釣るにはかなり北へ行かなくてはいけない。それも一日一尾釣れるかどうかの世界らしい。自然がこれだけあるのに、自然繁殖している魚を釣れる川が近場にはなく、かろうじてあるのが管理釣り場。それもやはり冬場は凍ってしまいますから、冬の楽しみとなると船に乗ってタラを釣りに行くことらしいのです。今までの釣りからはかなりの方向転換ですが、ここでの楽しみも必要。ということで、彼のクリスマスプレゼントは、
f0023570_6433299.jpg
 これです。サバイバルスーツなのかウェットスーツなのか、宇宙にでも行くのか・・・ 何しろマイナス何度の中、海に出て行くわけですから、防寒着が必要なのです。さらにこれは万が一水につかっても、ウェストから上には浸水しないという作りだそうで、命綱でもあるらしい。フラッシュをたいたから、ピカーッと光ってなんだか異様ですね~ (そして主役は自分だと思い込んでいる娘・・・)

それを着て、今朝出陣していきました
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-13 07:28 | くらし
日曜日、釣りに行った夫。朝は6時ごろ出発でした。
f0023570_7144731.jpg
 今朝、朝食準備のために起きなくていいように(動機が不順?!)、昨夜のうちにマフィンを焼いておきました。冷凍ラズベリー入り。ハート型にしたのは、一応バレンタインの週だからという気持ちもあったのですが、いつも使っている型なのできっと夫は特別に思わないでしょう。

 実はバレンタイン、スウェーデンではとてもマイナーなイベントです。ショップのディスプレイも少しハートが並ぶところがあるくらいで、何もないお店も多いし、友人達に尋ねても特に計画ナシの人がほとんど。もし何かするとしても間違っても女性が男性にチョコをあげる日ではありません。この習慣、おそらく日本だけでは?(他のアジア諸国もそうなのかなぁ) 大体、チョコを受け取って喜ぶのは男性より女性のほうが多いはず。バレンタインが盛んな欧米では男性から女性に贈り物をする日になっているし、男女関係なく感謝の気持ちをあらわす日であったりしますよね。どうして日本は今のようなバレンタインチョコ→お返しデーとなってしまったのか、不思議。

 私は感謝の気持ちを表す日として、たくさんの方に差し上げたいという気持ちはあるのに、翌月のお返しを頂くのが申し訳なくて昨年あたりからいわゆる「義理チョコ」もやめました。今ではバレンタインは家族のために、お友達と一緒に食べるために、ケーキを作るだけ。チョコはほとんど食べない夫。最近はケーキもあまり欲しがらない。だから夫へは朝食でアピールするしかないんですよね^^
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-13 07:28 | 手作り菓子

どや焼き

あずきのアイスクリーム お正月用に日本から送ってもらっていた小豆。最近は日本の食材を大事に大事に食べる癖がついたので、小豆も半分を残していました。そんなことをすると鮮度が落ちるだけだと分かっていても、手に入らない今は少しずつ大切に食べたいのです。。。

 
f0023570_7532785.jpg
 その残っていた小豆を煮て、どら焼きに初めて挑戦しました。Soleilさんがあずきのアイスクリームをどら焼きにはさんでいるのを見て以来、食べたかったのです。買えない今は作るしかない。
f0023570_8142624.jpg


 あずきは少し水分を飛ばしすぎて乾燥ぎみになってしまいました。さらにどら焼きの生地も少し乾燥が気になります。これは生クリームを餡に加えて「生どら」風にしたほうが美味しかった。どら焼き生地、もう少し練習が必要です。

 でも日本にいたらどら焼きなんて作らないだろうなぁ。私の実家、香川県を代表する和菓子屋さん、「かまど」。店名どおり、かまどの形をした白餡の饅頭から始まっていますが、最近は新しい和洋菓子をどんどん出していて、実家に帰る度に楽しんでいます。東京の老舗和菓子屋などと比べると、洗練さには欠けますが、味は確かなのです。ここに、求肥入り黒砂糖どら焼きというのがあって、文字通り黒砂糖のしっとりした生地に餡と求肥が入ってとてもボリュームのあるお菓子があるのです。とってもお腹にたまるのですけど、しっとりして美味しいんですよーー。そんなどら焼き、なんとなく自分で作れる気がしないので、一時帰国まで我慢としましょう。あぁ和菓子屋のHPは目に毒だわ~(涙)
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-12 07:13 | 手作り菓子
2006トリノオリンピックが開催しましたね!こちら現在21時。開会式を見ています。イタリアとスウェーデンは時差がないので、寝不足になる心配はいらないのですが、なにしろオリンピックはとても愛国心が現われるイベントなので、おそらく日本の選手の活躍はほとんど見られないだろうと思っています。解説者の言葉もわからないから、イマイチ盛り上がりません。とほほ。

さて、ありがたい事に顔のアトピーがずいぶんと良くなり、気分的にも回復してきたので娘のベビーカフェ通いも再開しました。先日街に出たついでに知人への贈り物を探しにここへ行ってきました。中世の色濃い建物。マルモの中心街です。ちょうどスケートリンクが作られた広場の向かい。
f0023570_5133719.jpg

 写真右下をくぐって入ってきたところ。

More
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-11 05:58 | スウェーデン 街・生活の紹介

雪の花

f0023570_5285175.jpg
 雪は滅多に積もらない地域と言われているのに、今年のマルモは雪が多い。昨日も雪。今日はほぼ一日中吹雪のような激しい降り方でした。

さて、昨日は雪とはいえ陽が出ていたので、午後になって海まで散歩に出ました。降り続く雪に光があたって、キラキラ。そして外に出て積もった雪を見てびっくり!雪の結晶です。絵に描いたような六角があちらこちらで光っていてそれはそれはきれいでした。手袋の上でも、くっきりと見えます。
f0023570_5333410.jpg
 雪の花とは良く言い当ててますね~ 雪の中の散歩をためらっていた私ですが、出てきて良かった。今日も大雪だったのですが、外に出てみると結晶は見えず。自然て不思議ですね。

海まで歩きました。
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-07 06:01 | くらし
f0023570_61155.jpg
 じゃ~ん♪ これがスウェーデンの代表的な一皿、「ミートボールのリンゴンジャム添え、ポテト&グレービーソース」です。スウェーデンに来る何年も前からスウェーデンと言えばミートボール&ジャムと思い込んでいましたが、間違いではありませんでした。老いも若きもミートボール大好きです。ポテトも大好きです。この組み合わせは、たとえば動物園のファーストフードでも「ミートボール10個とポテト」とか、キッズメニューにも並びます。ケチャップなんてつけませんよ。リンゴンという苔桃のソース。ジャムより若干ゆるめですが、甘さはジャムそのものです。

 実は私、お肉に甘いソースの組み合わせが昔から好きです。ものすごく邪道ですが、マクドナルドの朝食メニューにあるパンケーキ&ソーセージ。パンケーキ用にシロップがついてきますよね。それが同じお皿にあるソーセージにもかかる。これが美味しい。高校時代、香港人のお友達がBBQをしてくれた時は、鶏肉がマーマレードに漬け込まれていました。美味しかった。それからローストダックにフルーツのソース。お肉の臭みが強いほど、甘いソースが合うような気がします。

 スウェーデンでは、スーパーに行くとまずハム・ソーセージ売場に大量のレトルトミートボールが売られています。フライパンで温めるだけ。冷凍コーナーにも「チン」するだけのミートボールがたくさん。塩気がかなり強いのですが、慣れとは怖いもので最近は食べられるようになりました。若い世代はこういうのを使うことが多いそうですが、もちろん手作り派も多く、合いびき肉がこれまたたくさん売られています。夫と娘は「ジャムが嫌」というので、うちではケチャップも並べます。娘の味覚は私より日本人なんですよね~

 画像はもうひとつの「スウェーデンと言えば・・・」、家具店IKEAのランチセットです。これにドリンクがついて約750円。こちらのマクドナルドより安いのです。

IKEAはこんなところ。
[PR]
by kanainsweden | 2006-02-04 06:41 | スウェーデン 街・生活の紹介